ROUND TAIWAN

3人以上の宿泊におすすめ!高雄で広々なお部屋のクン シャン デザインホテル【高雄 美麗島】


2019年11月18日更新:
以下の香港旅行に関する記事は約3年前に書かれたものです。
現在は香港デモにより、大きく状況が変わっております。
渡航の際は、最新ニュース等をよく確認し、じゅうぶんに注意していただきたいと思います。
外務省海外安全ホームページ(香港)を確認する

今回は高雄の「クン シャン デザイン ホテル(宮賞藝術會舘)」を、私Linaiがご紹介いたします。
kung-shang-design-hotel1
kung-shang-design-hotel2

大人3人での旅行が決まり、
①台湾高鐵(新幹線)の左營駅からアクセスが良く、
②部屋が広くて(3人同室希望)、
③高雄最大の六合夜市へ徒歩圏内
というわがままを叶えるべく、探し見つけたのがこのホテルでした。

それでは詳しいレビューをご覧ください。

ホテルまでのアクセスについて

MRT紅線(Red Line)美麗島駅 徒歩約5~10分
高鐵左營駅 車で約20分

私たちは、台北駅から台湾新幹線である高鐵で高鐵左營駅まで行き、隣接するMRT左營駅で紅線に乗り換えて美麗島駅へ行きました。高鐵左營駅とMRT左營駅の乗り換えは距離が近くて道順もわかりやすく、美麗島駅までは台北駅から一度の乗り換えのみでアクセスはとても便利でした。

チェックインには美麗島駅からホテルまで徒歩で向かいました。なぜなら、某予約サイトには美麗島駅から徒歩約3分となっていたので。地図を見てもタクシーを使う距離ではないと判断し、スーツケースを引きながら歩いてみると10分少々かかりました。エレベーターがある出口からホテルまでの道のりを駅の周辺地図で確認すると、道順はわかりやすく歩けそうだったのですが意外と距離がありました。

タクシーを使うかどうか迷う近さではありますが、大きな荷物がある方や、歩く自信がない方はタクシーを利用した方が安心でしょう。荷物がない時に歩いても5分以上はかかりました。(最初から3分はサバ読んでいるなとは思っていましたが…笑)

帰りはこれらの経験と台北に直接戻る予定もあって、ホテルから高鐵左營駅までタクシーを利用しました。20分位で到着し、料金は約200元でした。とてもスムーズに移動ができ良い判断でした。

客室レビュー

kung-shang-design-hotel3

宿泊したお部屋は「4人部屋 バリアフリー」というタイプ。

シンプルな内装で、広くさっぱりしたお部屋というのが第一印象でした。広さは72㎡と高雄の平均よりも大きなお部屋です。その広さは3人同時にスーツケースを広げてもスペースが余裕に余るほどで、大満足の広さでした。
kung-shang-design-hotel4
kung-shang-design-hotel5

お部屋にはダブルベッドが2台、洋服収納が2台、大型テレビ、ソファにローテーブル、靴箱、デスク、冷蔵庫などが備え付けられていました。室内は清潔感があり気持ち良く滞在することができました。また、アメニティの一部がロクシタンだったことが嬉しいポイントでした。
kung-shang-design-hotel6

そしてバスルームはお部屋同様、広い造りのユニットバスになっていて、トイレとシャワーのみでバスタブはありませんでした。
kung-shang-design-hotel7
kung-shang-design-hotel8

シャワーは十分な水圧でした。

しかし一つ残念だったのは、私たちが宿泊したお部屋のシャワースペースの水捌けが悪かった点です。髪が流れて詰まらないよう気を使いながらシャンプーしましたが、3人がシャワーを浴びた後の床は水浸し、というより池のような状態に。そのうち水は捌けていきましたが、タイルの床がとても滑りやすく危険な状態になるので床を拭き掃除しました。

シャワースペースにシャワーカーテンなどの仕切りがないこともあり、相当気を遣っていてもシャワーが飛び散り濡れてしまうようでした。

お部屋は大満足だったので、バスルームがもっと快適になれば嬉しいです。

周辺の観光スポット

美麗島駅

kung-shang-design-hotel9

こちらは「世界で最も美しい駅」第二位に選ばれたことがあります。
地下のコンコースにあるステンドグラス風の鮮やかなアートが有名です。
アートは改札を出たすぐ正面と頭上に広がっています。

ホテルから徒歩 約5~10分

六合夜市

kung-shang-design-hotel10

高雄の夜市といえばここ!高雄最大の観光夜市がこちらの六合夜市です。
台湾グルメやファッションなど様々なお店が並んでいます。
台北最大の士林夜市に比べると小さく、コンパクトな夜市に感じました。
kung-shang-design-hotel11
kung-shang-design-hotel12

徒歩 約10分

その他、スーパーが目の前にあり、コンビニもすぐそばにありました。

朝食は台湾料理が中心

kung-shang-design-hotel13
kung-shang-design-hotel14

朝食はブッフェ式で、お料理の多くが台湾料理でした。

台湾料理の他に、サラダやパン、スクランブルエッグなどの西洋料理も並び、朝食としては十分な品揃えがありました。

ドリンクはすぐ向かいのスペースに分かれていて、セルフのフリードリンクになっていました。

終わりに

最後に特記したいのが、親切で優しい従業員の方々です。
フレンドリーでお茶目なフロントの方。笑顔で良く気が付くレストランの方。
その他でも接客してくださった方は皆親切で、気持ちの良い対応がいくつも記憶に残っています。

「クン シャン デザイン ホテル」は、広く清潔的なお部屋で、観光や滞在に便利な立地に位置していることからコスパの良いホテルであると感じました。
高雄で宿泊する際はまた利用したいと思える人の温かいホテルです。

クン シャン デザイン イン ホテルの詳細・予約ページへ

※その他、高雄のおすすめホテルと観光に便利なエリアは以下の記事を参考にしてください。
【台湾高雄】おすすめホテルと観光に便利なエリア

ABOUT THE AUTHOR

Linai
2006年に台北へ初渡航。その時に知り合った家族との交流が続き、毎年台北へ渡航している。
毎回その家族にお世話になっているおかげで、有名観光地からローカルスポットまで幅広く経験。
渡航歴10年目にして台湾語を習い始めた台湾Lover。
Return Top