ROUND TAIWAN

アクセス&コスパ&クオリティ◎の台北おすすめホテル!FunInnTaipei(瘋台北青年旅店)ファンイン台北の宿泊レビュー

一人旅の時、ホテルはどんな条件で探しますか?費用を抑えながら女子一人旅でも安心して泊まれる台湾のおすすめドミトリー、FunInnTaipei(瘋台北青年旅店)ファンイン台北をご紹介します!

桃園空港&台北車站(MRT中山駅)&台北101&MRT北門駅(迪化街)&西門にアクセス◎!

FunInnTaipeiファンイン台北は、桃園国際空港、台北車站(台北駅)、MRT中山駅、台北101、MRT北門駅、迪化街、西門へのアクセスが良く、観光にもトランジットにもおすすめのドミトリー(ホステル)です!

台湾鉄道の台北駅とMRT桃園空港線の台北駅です。それぞれが遠い!といわれていますが実際の距離はこんなもんです。ホテルからここまでは5分ほど。

MRT桃園空港線台北駅の改札口。この通路の先に空いてるスタバあります。自動チェックイン機は、桃園発着の多いLCC便は今のところどの航空会社も利用不可。

また、台北駅は繁華街のMRT中山駅まで地下街で移動できるのもポイント!

『Y26』と書かれたこの出口は、MRT北門駅と繋がってます。北門駅は迪化街への最寄り駅。写真右手に進むとアクセパーツの問屋街があります。

そして台北101。近!バスで10分ほどです。20分間隔くらいで通ってます。がんばれば歩いても行けます。近隣エリアとの位置関係です。実は西門へも近いので、台湾初心者の方にもおすすめです!

FunInnTaipei(瘋台北青年旅店)ファンイン台北の行き方

桃園空港線の7番出口を出るとすぐ北門があります。この下をくぐり、

台北郵便局を横目に進みます。黄色いコーヒーショップを抜けると牛肉麺屋さんが2件あるのですが、その「間」に入口があります。私は2回通り過ぎましたのでご注意を。

おすすめポイントはフレンドリーで気さくなスタッフ!

女の子も男の子もみんな元気でフレンドリー!英語OK。荷物は、24時間人がいるフロント前で預かってくれます。チェックイン終了は23:00なのでトランジットの際はご注意ください。

館内はこじんまりしていますが、狭さをまったく感じないアットホームなドミトリーです。6月に7泊したのですが、エクスペディアで予約してなんと約41,000円(宿泊&往復航空券込)!静かな場所だし寝心地もいいし、ゆったり滞在できます。

FunInnTaipei(瘋台北青年旅店)ファンイン台北のお部屋

私が泊まった208は、フロントのある場所からベッドまで2回鍵のかかったドアを開けて入ります。

中へ入ると廊下のような場所があり、ロッカーがあります。208と書かれたドアを開けると、

ベッドがあります。電気も冷房も部屋で調節可能。シングルと、セミダブル。人が少ない日は一人部屋化します。アウトレットは三つ足ですが、日本の充電器はそのまま使用可。

大人だと6人が泊まれる部屋(おそらくMAX8人)ですが、ひと部屋をひと家族で使っている観光客がいました。ドミトリーは大人数、またはお子さん連れにもおすすめです!

FunInnTaipei(瘋台北青年旅店)ファンイン台北のシャワーとロッカー


アメニティは持参を。ドライヤーはロングヘアにはつらい勢いかも。
毎日ちゃんときれいに清掃されますが、ここは靴で通る場所なので、気になる方は使い捨てスリッパやシャワーサンダル持参がおすすめ。このシャワー、チョロチョロ出しだとなかなかお湯に切り替わりません!温度調節レバーをMAXまでひねって勢いよくお湯を出してから水量調節してください!フックがあると便利です。タオルはないので持参してください!シャンプーとバスソープ。なぜかリンスがありません。が!このシャンプークオリティ高い。笑。(お店で探したが見つけられず)持参が面倒な方はこれで十分いけます。ロッカーは部屋のキーで開けます。紛失すると2,000円なのでご注意を。ハンガーは2本ずつセットされてます。

FunInnTaipeiファンイン台北の地下ラウンジ

開いている時間なら自由に使えます。Wifi。雑誌や無料ガイドなど。こちら台北ナビが発行する、お店の割引券や最新情報が載っているフリーペーパーなのですが、ドミトリーではこういうのが手に入るのがいいところ♪テレビはドラマや映画が無料で見られます。ドクターX全話!韓国ドラマもあり。パソコンは使えますが中国語です。電子レンジ、冷蔵庫、引き出しの中の電気コンロを自由に使えます。冷蔵庫に何か入れる際には、この引き出しにあるメモに記名をして貼っておきます。ティーバッグは自由に飲めます。蛇口から熱湯出ます。フロント前にもウォーターサーバあり。
洗濯機もあります。近くにコンビニもあってかなり便利なFunInnTaipei(瘋台北青年旅店)ファンイン台北は☆☆☆☆☆!女子1人やリーズナブルな台湾旅をしたい時にぜひ利用してみてくださいね。

ファンイン台北(FunInnTaipei)の予約ページへ

ABOUT THE AUTHOR

Misako Hosoda
グルメ・旅などガイドブックの編集ライターを経て独立。中国ドラマやSUPER JUNIOR-Mなどをきっかけに中国語を学び始める。接客や旅行会話中心の学習だったが、検定にトライすることを決意し、現在教科書学習に奮闘中。学習期間は長いのに伸び悩んでる方、一緒にがんばりましょう!
台湾は、人生初の海外旅行の地として選んだ思い出のアナザースカイ。
Return Top