ROUND TAIWAN

台湾旅行の費用を抑えるために必要なおすすめ情報まとめ

台湾旅行の費用を抑えるために必要なおすすめ情報まとめ

台湾旅行の費用をできる限り抑えるテクニックや情報を紹介していきます。

この記事は随時更新することで、最新の一番お得な情報を提供できるようにしています。

航空券の費用を抑える方法

台湾旅行 費用 航空券

飛行機代を徹底的に安く済ませるならLCC(ロー・コスト・キャリア)の利用がおすすめです。

LCCは定期的にセールを開催し、その期間であればかなりの格安チケットを購入できます。

時期にこだわりが無く、徹底的に節約したいならLCCセールのタイミングを狙うのも良いでしょう。

ただ、LCCでは無く、フルサービスキャリアのチケットを購入したいという方も多いと思います。

私もどちらかと言えばフルサービスキャリアが好みです。LCCに比べて広々としているし、機内食や機内映画鑑賞、預け入れ荷物などのサービスがデフォルトで付いているにもかかわらず、LCCと比べてそこまで高くないことも多いからです。

とは言え節約のためには、LCCとフルサービスキャリアを見比べながらその料金の兼ね合いで航空券を選ぶ必要があります。

そのために便利なサイトが最近できました。それは、HISが運営するサプライスです。
台湾旅行 費用 航空券

サプライス(Surprice)は、その名の通り驚くべき格安料金(Surprise + Price)のチケットを検索するために作られたサイトです。確かに他の航空券予約サイトと比べても最安レベルの料金でした。

このサプライスでは、一部のLCCとフルサービスキャリアの両方が検索できるので、両方の料金を比べながら航空券を選ぶことができます。

さらに、サプライスは定期的に割引クーポンが発行されるキャンペーンを開催するので、そのクーポンが有効な期間に予約すればさらにお得になります。

クーポンなどの情報は以下の記事で随時更新しているので、参考にしてください。

サプライスで格安航空券が購入できると評判なので予約してみた

ホテルの費用を抑える方法

台湾旅行 費用 ホテル

ホテルの費用を抑えるためには、単純に格安ホテルを選ぶという方法もありますが、楽しい旅行にするためにもある程度は良いランクのホテルに泊まりたいという人もいるでしょう。

どのランクのホテルを選ぶにしても、できる限り費用を抑えるためには、ホテル予約サイトの比較をするということが重要です。

ホテル予約サイトの比較をするには、「世界有数のホテル比較サイト(World’s Leading Hotel Price Comparison Site)」を3年連続で受賞中のホテルズコンバインドがおすすめです。

以下の検索ボックスから世界中のホテルが最安料金で予約できます。

台湾のおすすめホテルと観光エリアは以下の記事でまとめているので、ホテル選びの参考にしてください。
台北
基隆
台中
台南
嘉義
高雄
墾丁
台東

パッケージツアーの割引率は大きい

台湾旅行 費用 パッケージツアー

航空券とホテルを別々に予約する場合は、上で紹介した方法がおすすめです。

しかし、航空券とホテルをまとめて予約する「パッケージツアー」の場合は、割引がかなり大きくなるので別々に予約するよりもお得になる場合が多くあります。(ここで言うパッケージツアーは、現地到着後の観光ガイド等は付いていないタイプのものです)

以下の世界利用者数が最も多いサイトでは、航空券とホテルを一緒に予約することでホテル代が割引になるキャンペーンを開催しています。最大でホテル代は全額割引となります。
航空券とホテル同時予約でホテル代が最大全額OFF!

このサイトではLCC航空券も含めた多くの航空会社の中から、自動で最安の組み合わせを検索してくれる上、さらにホテル代まで大幅な割引をしてくれるのです。

ホテルと航空券の両方を購入する必要がある方は、ここでまとめて購入するのが一番安くつきます。まとめて予約できれば手間も少なくなる上、さらに一番安くしてくれるんだから利用しない手はないですね。

オプショナルツアーは時間と費用のコストバランスが良い

台湾旅行 費用 現地ツアー

航空券やホテルは自分で手配し、現地で希望の日に観光ガイドをしてもらうオプショナルツアー(現地ツアー)というツアーがあります。

個人旅行での自由行動にこだわりたい人もいるかと思いますが、観光する場所によってはツアーじゃないとかなり不便になることがあります。例えば、郊外の観光名所に足を伸ばす場合などはツアーの方が効率よく回れます。

私も自由行動が好きなタイプですが、台湾東部のタロコに行ったときだけは大量の観光バスにまぎれて公共バスに乗れなかったりしたので、本気でツアーにしておけば良かったと後悔しました。

台北市内であれば交通も便利なので問題ないでしょうが、郊外に行く場合などは現地ツアーを利用して時間のコストを節約するのも良いでしょう。費用も個人手配に比べてそこまで高くなるわけではないのでお得です。

【JTB】台湾の現地オプショナルツアーを探す

交通費は日本に比べてかなり安い

台湾旅行 費用 交通費

台湾の交通機関はかなり安い料金になっているので、旅行の場合などは特に気にせず好きな乗り物に乗って大丈夫でしょう。

交通機関として代表的なものには、MRT(地下鉄)・台湾鉄路(電車)・バス・タクシーがあります。

MRTは慣れれば一番簡単に利用できます。電車も割と簡単ですが、台北市内であればMRTだけでもほとんど回れるでしょう。

MRTや電車が通ってない場所に行く場合はタクシーを利用すると良いでしょう。確かに費用という点では少し高くなりますが、日本のタクシーと比較すればかなりの格安料金で乗車できます。

バスに乗るのは少し難しいですが、一番安くつく方法です。台湾旅行に慣れている方ならチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

ここで、台湾で交通費を節約するために必須のカードがあるので紹介します。

悠悠卡(Easy Card)/一通卡(i Pass)

台湾旅行 費用 交通費

台湾のMRTや電車を利用する場合、切符を買っても乗れるのですが、ICカードを利用するのが断然おすすめです。切符に比べて料金が2割引になるし、手間もかからないからです。また、バスもこのICカードでタッチするだけで乗れるようになるので、乗車難易度が下がりますね。

台北など台湾北部で使われているICカードが悠悠卡(Easy Card)で、高雄など台湾南部で使われているのが一通卡(i Pass)です。(相互利用が進んできたのでどちらか一枚あれば台湾中で使えるようになってきています)

共にMRTの主要駅で購入可能で、チャージもMRTにあるチャージ機や改札近くにある窓口で可能です。コンビニで利用したりチャージすることもできます。

お土産を購入する場合に使える方法

台湾旅行 費用 ショッピング

海外旅行ではショッピングを楽しみにしている人も多いでしょう。

台湾のデパートは、日本とほとんど雰囲気が同じで、入っているショップも有名どころは網羅されていることが多いです。

円高など為替のタイミングによっては日本で購入するよりお得な場合があるので、欲しい商品がある場合は足を運んで買い物を楽しむのもおすすめです。

この時、旅行者は2000元以上の買い物をしたら税金が還付されるという制度が使えます。税金還付の指定店舗で買い物した場合だけ適用されるのですが、デパートの場合はほぼ対象店舗になっています。

たくさん買い物した場合などは5%の営業税の還付は意外と大きい金額になるので、是非この制度を活用してください。以下のページから詳細の確認ができます。

退稅 – TAIWAN TAX REFUND(日本語ページ)

まとめ

台湾旅行 費用 為替

台湾旅行で必要な費用をできる限り抑える方法を紹介しました。

ここで紹介した方法に加え、台湾ドルの為替レートを注視することでさらにお得に旅行できます。

円高の場合は全ての旅行費用がお得になるので、為替レートの良いタイミングで旅行することは一番重要です。

なかなか為替を予想するのは難しいですが、定期的に台湾ドルの動向をチェックしておくことをおすすめします。
台湾ドルの為替レートと両替情報

今回紹介した方法を利用して、旅行費用で抑えられるところを抑え、浮いたお金で存分に台湾観光を楽しんでいただければと思います。

ABOUT THE AUTHOR

管理人環島
2010年、台湾ドラマ・音楽をきっかけに台湾好きになる。2013年に初訪台して以来、隔月で台湾へ通う。2014年は2ヶ月かけて台湾一周し、帰国後に台湾中国語と英語の資格取得。2015年、日本で個人事業開業。2016年はワーホリビザにて台湾南部の高雄に長期滞在。2017年からは台北在住。台湾と日本をよく行き来しています。お問い合わせはお気軽に→Contact Form
Return Top