ROUND TAIWAN

台湾に就航しているLCCとセール情報について。最安で台湾旅行する方法も紹介【2017年最新版】

台湾に就航しているLCCとセール情報について。最安で台湾旅行する方法も紹介【2017年最新版】

LCC(格安航空会社)はかなり安い格安航空券で飛行機に乗れます。日本ー台湾間のLCCはかなり増えてきましたので、気軽に行き来できるようになってきましたね。

この記事では日台間で就航しているLCCの全路線を紹介した後、セール情報を入手する方法を説明し、最後に最も安く台湾に行く方法を解説します。

※この記事で紹介する台湾LCCは全て、桃園空港の第1ターミナルで発着します。(高雄空港はターミナルが1つしかないので全て同じ場所に発着します)

※掲載している情報は2017年5月時点のものです

スポンサーリンク

台湾線に就航しているLCC

ピーチ(Peach・樂桃航空)

peach

東京(羽田空港)発着

・東京(羽田)ー台北(桃園)

大阪(関西国際空港)発着

・大阪(関西)ー台北(桃園)
・大阪(関西)ー高雄

沖縄(那覇空港)発着

・沖縄(那覇)ー台北(桃園)

【参考】ピーチの公式ページ

ジェットスター(Jetstar・捷星航空)

東京(成田国際空港)発着

・東京(成田)ー台北(桃園)

大阪(関西国際空港)発着

・大阪(関西)ー台北(桃園)

名古屋(中部国際空港セントレア)発着

・名古屋(中部)ー台北(桃園)

【参考】ジェットスターの公式ページ

バニラエア(Vanilla Air・香草航空)

東京(成田国際空港)発着

・東京(成田)ー台北(桃園)
・東京(成田)ー高雄

大阪(関西国際空港)発着

・大阪(関西)ー台北(桃園)

沖縄(那覇空港)発着

・沖縄(那覇)ー台北(桃園)

【参考】バニラエアの公式ページ

タイガーエア台湾(Tigerair・虎航)

tigerair2

東京(成田国際空港)発着

・東京(成田)ー台北(桃園)
・東京(成田)ー高雄

東京(羽田空港)発着

・東京(羽田)ー台北(桃園)

大阪(関西国際空港)発着

・大阪(関西)ー台北(桃園)
・大阪(関西)ー高雄

名古屋(中部国際空港セントレア)発着

・名古屋(中部)ー台北(桃園)

福岡空港発着

・福岡ー台北(桃園)

沖縄(那覇空港)発着

・沖縄(那覇)ー台北(桃園)
・沖縄(那覇)ー高雄

仙台空港発着

・仙台ー台北(桃園)

岡山空港発着

・岡山ー台北(桃園)

北海道(札幌・新千歳空港)発着

・北海道(札幌)ー台北(桃園)

北海道(函館空港)発着

・北海道(函館)ー台北(桃園)

【参考】タイガーエア台湾の公式ページ

スクート(Scoot・酷航)

lcc-scoot1

東京(成田国際空港)発着

東京(成田)ー台北(桃園)

大阪(関西国際空港)発着

大阪(関西)ー高雄

【参考】スクートの公式ページ

【スクートは一押し!】
lcc-scoot4
スクートはB787という機材を使っているため、他のLCCに比べると座席などがかなり広めになっています。

私は最近、身体の調子が良くないこともあり、LCCではなく一般航空会社の飛行機に乗ることが多くなったのですが、たまには節約が必要でLCCに乗ることもあります。そんなLCCに乗る必要があるときは、広くて快適なスクートをできる限り選ぶようになりました。

他のLCCとそれほど変わらない安さだし、一般航空会社に比べるとかなり安い。それなのに、かなり広くて快適なのです。

スクートは機内でWiFiに接続できたりもするので便利です。(有料)
lcc-scoot3

窓の明るさはカーテンの開け閉めではなく、ボタンで調整できて便利でした。(透明から完全に外が見えない真っ暗な状態まで微調整可能です)
lcc-scoot2

スクートの航空券は今話題の格安航空券予約サイトからも購入できます。クーポンが発行されるセール中だとダントツの安さです。
クーポン・セール情報随時更新中

是非、快適なスクートに乗ってみて下さい。

セール情報を確実に入手する方法

ryukohiru
ご存知の方も多いかもしれませんが、紹介したようなLCCは定期的にセールを開催し、この期間にチケットを購入すればかなりの格安航空券が手に入ります。普段からかなり安いのですが、セール期間(特に就航記念セールなど)は信じられない程お得になることもよくあります。

そこで、このセール情報を逃さず手に入れる必要が出てきます。いくつかの旅行系ニュースサイトでセール情報を発信しているので、それらをフォローするのも便利ですが、一番おすすめなのはLCCのメルマガを購読することです。LCC各社はメルマガでセール情報をいち早く届けてくれます。

これが最も早く正確にセール情報を入手する方法です。旅行系メディアもこれらの情報を参考にして記事を書いていることが多いからです。

ただ、上で紹介した全てのLCCをフォローするのは面倒でしょうから、自分がよく使う航空会社のメルマガだけ購入しておけば良いでしょう。お住まいの都道府県から近く、よく利用する空港に発着しているLCCのメルマガを購読するのです。上にLCCが発着する日本の空港と、LCC各社の公式ホームページへのリンクをまとめていますので、それを参考にしてメルマガ購読してみてください。

最も格安の飛行機で台湾へ行くためには

airporttaoyuan
以上のようにLCCはかなり安く、またセール期間中であれば更に安くなります。しかし、航空券だけでなくホテルの予約も一緒にするパッケージツアーなら、割引がかなり大きくなるということを忘れてはいけません。(ツアーと行ってもガイド付きで旅先を回るわけではなく、ただ航空券とホテルを一緒に購入するだけです)

現時点で、最も安いのは以下の世界最大旅行サイトから航空券とホテルをまとめて予約する方法です。このサイトでは航空券はLCCも取り扱っており、さらに航空券と一緒にホテルも予約すれば最大でホテル代金は全額割引になります。
航空券とホテル同時予約でホテル代が最大全額OFF!

したがって、ホテルも一緒に予約するなら、このサイトでまとめて予約するのが最安で台湾旅行できる方法となります。

LCCのセール期間中など、かなり格安の航空券が手に入りそうな場合は、ホテルと別々に予約する方が安い場合もあるでしょう。航空券とは別にホテルを予約するなら、このホテル予約サイトが現時点で最もお得です。ただし、このホテルで最安予約するには忘れず会員登録後にログインした状態で予約してください。

これらの最安ホテル予約するための注意点などは、以下の記事で詳しく紹介しています。
ホテル最安予約方法と最新クーポン情報

ABOUT THE AUTHOR

管理人環島
2010年、台湾ドラマ・音楽をきっかけに台湾好きになり、2012年には東京で華流アーティストのイベント参加。2013年に初訪台して以来、隔月で台湾へ通う。2014年は2ヶ月かけて台湾一周し、帰国後に台湾華語と英語の中上級資格を取得。2015年、日本で個人事業開業。2016年はワーホリビザにて台湾長期滞在。現在、台湾と日本を行き来しながら生活しています。お問い合わせはお気軽に→Contact Form
Return Top