ROUND TAIWAN

エポスカードで関西国際空港ラウンジを体験。出国前にリラックス

エポスカードで関西国際空港ラウンジを体験。出国前にリラックス

出国前、関西国際空港のラウンジでリラックスしました。

この記事ではエポスカードを使って関西空港のカードメンバーラウンジを利用したレポートをしています。

空港ラウンジ利用に必要なもの

関西国際空港には、誰でも利用出来る有料のラウンジと、対象となるクレジットカードを持っていれば無料で利用できるカードメンバーラウンジがあります。

私が利用したのはカードメンバーラウンジ。

対象のクレジットカード当日の搭乗券を受付で見せれば無料でラウンジを利用出来ます。

対象クレジットカード

基本的に年会費のかかるクレジットカードや、ゴールドカードにしか空港ラウンジが利用できる特典は付いていません。

私は、エポスカードのゴールドカードを持っていたので利用出来ました。

エポスゴールドカードは通常、年会費5,000円かかりますが、カード会社からの招待でゴールドカードに切り替えた場合は年会費永年無料となります。

私の場合は、エポスカードを積極的に使い出したら招待が届きました。

利用出来るラウンジ

カードの種類によって利用出来る空港ラウンジは多少異なります。

私が利用したエポスカードの場合は、以下の国内17空港、海外2空港のラウンジが無料で利用できます。

羽田空港|成田国際空港|新千歳空港|仙台空港|中部国際空港|大阪(伊丹)空港|
関西国際空港|神戸空港|広島空港|松山空港|福岡空港|北九州空港|
長崎空港|熊本空港|大分空港|鹿児島空港|那覇空港

関西国際空港で利用出来るラウンジ

lounge11

出国手続き後に利用出来るラウンジは「六甲」「アネックス六甲」「金剛」の3つで、全て第1ターミナルにあります。

出国手続き前に利用出来るのは「比叡」だけで、これも第1ターミナルにあります。

この日私はLCCピーチを利用したため、第2ターミナルからの出国になります。

鉄道駅がある第1ターミナルから、送迎バスで第2ターミナルまで移動する必要がありますが、この移動をする前に第1ターミナルにあるラウンジ「比叡」を利用することにしました。

出国手続き後に利用出来るラウンジ

六甲(第1ターミナルビル 北ウイング12番ゲート前)

アネックス六甲(第1ターミナルビル 北ウイング中間駅そば)

金剛(第1ターミナルビル 南ウイング29番ゲート前)

出国手続き前に利用出来るラウンジ

比叡(第1ターミナルビル3F)

参照:http://www.kansai-airport.or.jp/service/relax/card_lo/

いざ、空港ラウンジ「比叡」へ!

上にも書いた通り、空港ラウンジ「比叡」は第1ターミナルビル3階にあります。

エスカレーターで3階まで移動してしばらく歩くと、ユニクロの隣にラウンジへ続く道がありました。
lounge4

入口に到着!
lounge

以下に書いてあるように、営業時間は8時から21時までのようですね。(関空にある他のカードメンバーラウンジの営業時間も同じ)
lounge7

早速中に入り、受付でエポスカードと搭乗券を見せるとすぐに入場することができました。

利用出来るサービス

以下のサービスを全て体験してみました。

ドリンクサービス(アルコール類有料)、おつまみ

ドリンクバーやおつまみが置いてありますね。
lounge6

冷蔵庫には野菜ジュースやオレンジジュースもありました。
lounge5

さらに、一口チョコレートも置いてありましたよ♪チョコが大好きなので嬉しかった!

このように、ドリンクを飲み、おつまみを食べながらリラックスした時間を過ごせました。
lounge10

新聞、雑誌の閲覧

雑誌や新聞が置いてあるコーナーもありました。
lounge2

インターネット接続

インターネットにも無料で接続できます。

以下のように、SSIDが「FREESPOT」となっている所を押すだけで、すぐにWifi接続できました。
lounge8

出国前にリラックスした時間を過ごせて良かったです。

▼エポスカードの詳細・申込ページ▼

【エポスカード】

ABOUT THE AUTHOR

管理人環島
2010年、台湾ドラマ・音楽をきっかけに台湾好きになる。2013年に初訪台して以来、隔月で台湾へ通う。2014年は2ヶ月かけて台湾一周し、帰国後に台湾中国語と英語の資格取得。2015年、日本で個人事業開業。2016年はワーホリビザにて台湾南部の高雄に長期滞在。2017年からは台北在住。台湾と日本をよく行き来しています。お問い合わせはお気軽に→Contact Form
Return Top