ROUND TAIWAN

台湾無料Wifi「iTaiwan」の概要と高雄国際空港で利用手続きをする方法

台湾無料Wifi「iTaiwan」の概要と高雄国際空港で利用手続きをする方法

6度目の台湾旅行で、初めて高雄国際空港にやってきました!

まずは、とりあえずインターネットに接続できるようにしなければなりません。

高雄国際空港到着から、無料Wifi「iTaiwan」利用手続きを完了するまでの様子を書いていきます!

台湾・高雄入国まで

飛行機から下りると、やはりすぐに熱気が!熱帯の高雄はやはり暑かった!そして少し歩くと、旅行客を歓迎するたくさんの文字。
高雄国際空港

入国審査場に到着。
高雄国際空港

結構並んでました。(※スピーディーイミグレーションを利用すれば入国審査が素早く完了します)
高雄国際空港

預け入れ荷物を受け取る場所を通り過ぎるとすぐに、国際線到着出口から外に出ることができました。
高雄国際空港

iTaiwan(愛台湾)

iTaiwan(愛台湾)とは

iTaiwanは台湾政府が運営する、台湾全土で利用可能な無料Wifiです。

台北を旅行したことがある方は、台北市が運営する「Taipei Free」というWifiに繋げたことがある方もいるのではないでしょうか。

実は、iTaiwanのアカウントで、この「Taipei Free」にも接続出来ます。

さらに、新北市台中市台南市が運営する無料Wifiもあり、これらにも接続できるようになります。

iTaiwanは台湾無料Wifiの中で最も汎用性が高いと言えます。

是非利用できるようにしておきましょう。

iTaiwan(愛台湾)利用に必要なもの

携帯電話パスポートさえあればすぐに利用出来ます。

パスポートを旅客服務中心(旅客サービスセンター)で見せると、利用に必要なIDとパスワードを発行してくれます。

旅客サービスセンターのある場所(高雄国際空港)

以下の写真は国際線到着出口から出て左側の方向。何やら黄色っぽい目印がありますね。
iTaiwan

ここが旅客服務中心(旅客サービスセンター)。台湾の主要な鉄道駅でも良く見かける見慣れたマークです。
iTaiwan

iTaiwan(愛台湾)利用方法

上でも述べたように、この旅客サービスセンターのスタッフに「iTaiwan」と言ってパスポートを見せるだけでIDとパスワードを発行してくれます。

WifiをONにすると、SSID「iTaiwan」が見つかりますので、これを選択してからブラウザを立ち上げる(インターネットに繋げようとする)と以下のような画面になります。
iTaiwan設定

ここで、上のテキストボックスにIDを、下のテキストボックスにパスワードを入力すればすぐ利用出来るようになります。

一番下にある「記住我」にチェックを入れておけば、IDとパスワードを記憶してくれますので、これ以降入力する手間が省けます。

ちなみに、旅客サービスセンターのスタッフは日本語がペラペラな人ばかりでした。

分からないことがあれば日本語で質問をすれば、すぐに解決できるでしょう。

まとめ

無料Wifi「iTaiwan」の利用方法を説明しました。

しかし、注意しなければならないのは、iTaiwanは限られたエリアでしか利用できないということです。
>>iTaiwanが使えるホットスポット(中国語公式ページ)

いつでもどこでもパソコンや携帯をインターネットに繋げたいという方は、プリペイドSIMの購入か、Wifiルーターのレンタルをする必要があります。

SIMフリーの携帯端末を持っている方はプリペイドSIMを購入するのも良いでしょう。それ以外の方はレンタルWiFiがおすすめです。

▼以下のページではレンタルWiFi各社の比較をしています▼
台湾旅行おすすめレンタルWiFi

※台湾旅行の費用については以下の記事を参考に
台湾旅行の費用を抑えるために必要なおすすめ情報まとめ

ABOUT THE AUTHOR

管理人環島
2010年、台湾ドラマ・音楽をきっかけに台湾好きになる。2013年に初訪台して以来、隔月で台湾へ通う。2014年は2ヶ月かけて台湾一周し、帰国後に台湾中国語と英語の資格取得。2015年、日本で個人事業開業。2016年はワーホリビザにて台湾南部の高雄に長期滞在。2017年からは台北在住。台湾と日本をよく行き来しています。お問い合わせはお気軽に→Contact Form
Return Top