ROUND TAIWAN

動画配信サービスdTV(旧dビデオ)に入会しました!台湾ドラマ・映画がたくさんあっておすすめ

台湾ドラマ・映画をもっとたくさん見るため、新たにdTVという動画配信サービスを利用してみました!

スポンサーリンク

動画配信サービスとは

月額定額料金で映画やドラマなどの作品が大量に見放題になるサービスです。

動画配信サービスを提供している業者はたくさんありますが、サービスごとに少しずつ特徴が違ったりします。

例えば、このブログでも何度か紹介したhuluは、海外ドラマに強く、さらに英語字幕付きのものも結構あるので、英語の勉強にとても良いです。

huluは業界最大手なので、以下のような広告をWEB上で見かけた人も多いことでしょう。

しかし、huluは台湾ドラマ・映画がやや少ないのです。

huluにある台湾ドラマ・映画はほぼ全て見終わってしまいました。

そんなとき、たまたま見つけたのが今回紹介するdTV(旧dビデオ)です。

ちょうど、台湾映画の「海角七号」を見たいなと思っていた時、このdTVで配信されていると知ったのが入会の決め手でした。

dTVとは

NTTドコモが運営する動画配信サービスです。

月額1000円前後のサービスが多い中、このdTVは月額500円とお得です!

また、現在31日間の無料お試しサービスをやっているので、見たい映画・ドラマを見てしまった後解約してしまえばタダです(笑)

さっそく入会・動画視聴

というわけで、さっそく入会してみました。

携帯電話がドコモユーザじゃなかったので、docomo IDの発行が必要でしたが、すぐに発行出来て動画を視聴出来るようになりました。

そして、無事目的の「海角七号」を見ることができたのです。

まとめ

dTVは他にもたくさん台湾ドラマ・映画が配信されているので、これから少しずつ見ていこうと思います。

以下のリンクからお試し無料登録ができます↓



動画配信サービス「dビデオ」ならテレビ、パソコン、タブレットでも見放題

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

ABOUT THE AUTHOR

管理人環島(ファンダオ)
2010年、台湾ドラマ・音楽をきっかけに台湾好きになり、2012年には東京で華流アーティストのイベント参加。2013年に初訪台して以来、隔月で台湾へ通う。2014年は2ヶ月かけて台湾一周し、帰国後に台湾大学院受験のため台湾華語検定とTOEICの中上級レベルを取得するも資金不足により断念。2015年、台湾移住に向けて日本で個人事業開業。2016年4月よりワーホリビザにて念願の台湾長期滞在が実現。お問い合わせはお気軽に→Contact Form
Return Top