ROUND TAIWAN

【台湾一周37日目】台湾映画「海角七号/君想う、国境の南」のロケ地「阿嘉の家」を見学!

恆春のホテルに荷物を置き、バイク二人乗りで出発!

ホテルの近くにある歴史的な古蹟「恆春古城西門」をくぐり抜けると、すぐ目的地に到着です!
kending-60

■恆春古城西門

▶︎墾丁の現地オプショナルツアー

阿嘉の家

台湾映画「海角七号/君想う、国境の南」のロケ地「阿嘉の家」に到着しました。
kending-5

まずはこの記念撮影スポットで写真を撮りました。

たくさんの観光客が順番待ちをしながら、ここの写真を撮っています。

私は一つ前に並んでいた韓国人っぽい二人組女子の写真を撮ってあげた後、自分の写真も撮りました。

この映画の主人公「阿嘉」の家の前にはお土産がたくさん売っていて、人もたくさんいます。
kending-22

この映画は台湾映画史上歴代No.1の大ヒット作品で、日本でも話題となっていました。

日本人の女優「田中千絵」さんもヒロインとして出演し、内容も日本と台湾の絆が分かる感動作品となっています。

さて、「阿嘉の家」の外でお土産を見た後は、家の中も見学させてもらいました。(家の中は別料金50元かかります)
kending-44

上の写真の右側に立っているお姉さんが写真撮影を手伝ってくれるようです。

私のカメラを渡すと、すごく細かい所までたくさん写真を撮ってくれていたので安心して見学に集中できます。

後で見ると100枚ぐらいあって、窓にいたカマキリまで撮ってくれていました(笑)
10481865_876470709071794_1917826201473594377_n

ここではその写真のうち少しだけ紹介します。

まずは梯子を使い、2階に上がるとベッドルームがありました。
kending-37

映画で使われたものが色々置かれています。
kending-40

ポスターもいっぱい。
kending-27

この椅子に座らせてくれて、記念写真も撮ってくれました。
kending-29

二階をたっぷり見学した後は再び一階に降ります。

映画出演者が使っていたバッグを持ち、服や帽子を着て、ここでも記念撮影しました。
kending-26

1階も2階もたっぷり見学できました。
kending-15

最初は正直、金取るのかよって思ったけど、これだけのサービスがあれば50元は安いかもしれません。

「阿嘉の家」のある恆春を満喫できたので、次はまた墾丁に戻って夜市を歩きに行きます。

■阿嘉の家

■映画「海角七号/君想う、国境の南」

海角七号/君想う、国境の南 [DVD]

※墾丁(ケンティン)についてまとめました!
墾丁への行き方・観光・おすすめホテル

※台湾旅行でWiFiの準備がまだの方は以下の記事が参考になります
台湾WiFiレンタルの比較とおすすめランキング

※台湾旅行の費用については以下の記事を参考に
台湾旅行の費用を抑えるために必要なおすすめ情報まとめ

ABOUT THE AUTHOR

管理人環島
2010年、台湾ドラマ・音楽をきっかけに台湾好きになる。2013年に初訪台して以来、隔月で台湾へ通う。2014年は2ヶ月かけて台湾一周し、帰国後に台湾中国語と英語の資格取得。2015年、日本で個人事業開業。2016年はワーホリビザにて台湾南部の高雄に長期滞在。2017年からは台北在住。台湾と日本をよく行き来しています。お問い合わせはお気軽に→Contact Form
Return Top